The White

飲む日焼け使用者の紫外線対策

日焼け止めグッズと併用して使っています

日焼け止めやUV効果の高いファンデーションの使用、焼かない様に、長袖や日傘を利用しています。

 

またなるべく日に当たらないようにして、日陰にいるようにし、コンクリートの照り返しなどには十分に注意しています。

 

またこれからできるかもしれないしみを考慮し、医薬品の使用はこれからも続けるつもりです。

 

飲んでいる方がまだ予防になると考えるからです。

 

最近ではUV効果のある衣類が売られています。

 

積極的にそれらを着用する様にしています。

 

他のものを着るより焼けないですね。

 

日焼け止めはSPF50などの効果の高い物を利用しています。

 

また2時間に1回は塗り直す様に心がけています。

 

食品もビタミンCの豊富な食材を積極的に摂る様にしています。

 

ビタミン剤を使っています

飲む日焼け止め以外では、とにかく紫外線の気をつける事です。

 

仕事柄、外での仕事なので春から夏にかけては紫外線浴び放題なので、しっかり日焼け止めを塗ってからの外出です。

 

シミ予防として、アリーのSPF50 PA++++のジェルタイプを使っています。

 

ウォータープルーフで日焼け止め特有の匂いがなく伸びもいいです。

 

あとはビタミン剤を気が向いた時に飲むようにしています。

 

毎日飲まなくてはいけないと思うとどうも飽き性の私には気が重い様でなかなか続けられません。

 

毎日続けられるのは、やはりお風呂上がりのスキンケアで、美白化粧水や美容液などを使用しています。

 

基本的にドラッグストアで売っているようなものを、これといった決まった商品もなくお試し感覚で色々使っている状況です

 

The Whiteの効果を検証してみました

 

子供のスポーツの応援などで炎天下の夏でも外にいることが多く、日焼けどめを塗っていても日焼けや日焼けによるシミが心配だったのと、ニキビ跡が気になり、The Whiteを購入しシミ予防のため飲んでいました。

 

白い糖衣錠で大きさも飲みやすかったです。

 

効果は日焼け、ニキビ跡に効いた!というよりも、私は疲労回復の方に効果があったと思います。

 

飲んでいる時と、飲まない時では翌朝の目覚めが違うような気がしました。

 

ただ、ニキビ跡にも全く効果がないわけではなく、化粧をする時にはコンシーラーが手離せなかったのが、使用せず、ファンデーションだけでも十分になりました。

 

The Whiteで効率よく紫外線ケア

現在は別のサプリメントを使用してるので続けていませんが、いい商品だと思います。

 

今のところ目立ったシミはまだできていないので、予防のために日焼けどめは忘れず塗っています。

 

就寝時間がどうしても遅くなり、睡眠不足は肌にも良くないので、DHC、ファンケルのビタミンCサプリメントや、アセロラドリンクなど、肌にいいといわれるもので、内側からも予防できればと思い摂るようにしています。

 

そのおかげかニキビもできにくくなったような気がします。

 

もともと肌の色が白いので、シミができやすいと言われた事もあり、美白効果のある化粧水やクリームも使うようにしています
その他は、帽子や日傘で紫外線対策をしています。

 

シミができてしまうと薬やサプリメントだけでは治すのは難しく、できないように予防はしっかりしていこうと思います